喪中はがきの印刷が安い、そしておしゃれなサービス

おたより本舗の喪中はがきなら宛名印刷無料!デザインもしっかりでおすすめ

喪中はがきは年賀状と違って安めに済ませたいという方は多いですが、その中でも喪中はがきらしいしっかり感は残しておきたいものです。

チープ感だけは出ないようにしたほうが故人の威厳のためにもいいですから。

おたより本舗では喪中ハガキ印刷においてネットスクウェアのような格安!ではないものの、宛名印刷まで無料でできてかなりおすすめですよ!

デザイン的にもお世辞抜きで非常に秀逸なものが多いです。

※おたより本舗での喪中はがき発注はこの公式サイトで!

おたより本舗の年賀状印刷、その特長まとめ

  • デザインのタイプが豊富にある!(明るめ、故人の趣味、ほっこり系など)
  • 宛名印刷が無料なのでお得
  • ポストへの投函代行サービスも無料なのでお急ぎの方にも!
  • 全デザインで高級感溢れる大礼紙を選択可能

デザイン種類が多くて故人を偲ぶための素晴らしい喪中ハガキが作れる!

数ある喪中ハガキ印刷サイトの中でも、お世辞抜きにここのデザインパターンの多さは一番レベルだと思います。

これまでは喪中はがきと言うとどちらかというとシンプルなものがメインでした。

ですがここ数年でモダンなデザインやおしゃれなものもいっぱい増えてきたのも時代の流れ。

これに完全に沿っているのはおたより本舗の喪中はがきというわけです。

具体的にどういったデザインカテゴリがあるかというと・・・

  • モノクロデザイン
  • スタンダードデザイン
  • 明るめデザイン
  • 故人の趣味デザイン
  • ほっこり感謝デザイン
  • 故人の思い出写真デザイン
  • 薄墨(文字グレー)デザイン

などがあります。

特に故人の趣味、ほっこり感謝、故人の思い出写真などは他社にはなかなか無いようなものです。

しんみりとした従来のデザインではなく、故人を思い出して偲ぶという過程においてこういったデザインは間違いなく心を打ちます。

喪中ハガキをもらったほうも、これで故人のことをより鮮明に思い出してくれること間違いなしでしょう。

尚、写真を使うというのは賛否両論ありそうな気もしますが、そこまで主張したようなものでもないため、こういったデザインも気にせず使っていいと思いますよ!

実際このようにデザインとして提供されているわけですしね!

印刷料金は全部で4パターン!

まず選択したデザインによって印刷料金が4パターンに分かれます。

さらにそこから通常はがき・私製はがきか、大礼紙に印刷するかではがき代が変わってきます。

ですが実際のところはモノクロだけが一番安いだけでは他はあまり差はありません。

その為、この辺の料金差は気にせずに使いたいデザインを選ぶのがよろしいかと思いますね!

それでは以下に、参考までの印刷料金の表をご紹介しております。あくまでイメージとしてみてください。

枚数 通常はがき・私製はがき(ケント紙) 私製はがき(大礼紙)
30枚 2,801円 3,230円
50枚 3,412円 3,997円
70枚 3,932円 4,654円
100枚 4,634円 5,531円
200枚 6,467円 7,832円
300枚 8,300円 10,133円

※上記、早割による35%OFF適用価格。税別。
※詳しくは公式の価格表ページにてリアルタイムの料金をチェックください。

宛名印刷が無料だからこれ以上の料金なし!

喪中はがき印刷ではいくつかオプションがありますが、一番使用頻度が高いものとしては宛名印刷になるかと思います。

それ以外のオプションはほぼを使うことがないため、ここでいくらかかるかが最終的な料金にダイレクトに響いてきますよね。

ですがおたより本舗では宛名印刷が完全に無料化されましたので、このオプションも気兼ねなく使うことができます。

特に発注枚数が多ければ多いほどここで価格差が生じますし、より安く喪中はがきを作ることにつながってきます。

年賀状や喪中はがき印刷においては宛名印刷で稼ぐ業者も少なくありませんから、おたより本舗さんのこの対応は非常に素晴らしいものであることに間違いありません。

クーポンはなし!早割で有利な時期に発注を!

一般ユーザー向けの(初めての利用者向けの)特別な割引クーポン等は現時点ではないようです。

その為最も有効な割引が早割のシステムになります。

これは年末に近づくにつれて割引率が下がりますから、できるだけ早いうちに注文したほうが有利ということになります。

おたより本舗はここまで説明してきた通り、喪中はがきとしてはかなり秀逸なデザインが多くておすすめです。

ホントに格安系を狙うのであればネットスクウェアの喪中ハガキへ!ということになりますが、デザインでいいものがあったのならばぜひ今のうちに発注をして準備を終えてしまいましょう!

※おたより本舗での喪中はがきオーダーは以下よりできます

年賀状ほどではありませんが、喪中はがきを安くコスパよく注文できるネットサービスはそれなりに存在しています。当サイトではそれぞれを実際に使ってみながら料金、クオリティー等の面で比較して、現時点のおすすめをご紹介しております。宛名印刷がないけど安い、宛名は無料でできる!、デザインがいい!などいろんな特長を持った会社がありますよ!ぜひ納得の品質を前提に、喪中はがき 安いという最高の条件で安心して故人を偲ぶためのはがきを作ってみてはどうでしょうか。