喪中はがきの印刷が安い、そしておしゃれなサービス

喪中はがきを出し忘れた!そんな時にあなたが取るべき行動は?

つい、やろうやろうと思いながらも・・・
もしくは、親族の急死で考えることができなかった・・・

などの理由で、喪中はがきの出し忘れに気が付いた場合の対応です。

もしそれに気が付いたのが12月も半ばである場合、
慌てて喪中はがきを作るのはやめたほうがいいと言えます。

そのタイミングで喪中はがきを作っても、
相手に届くのは12月の後半ということになりますよね!?

となると、喪中はがきを受け取った側としては「え?もう年賀状出したよ~」ってなるのは間違いありません。
と同時に、だったらもっと早く出せよ!とあなたの常識が疑われる可能性すらあります。

であればもう何もせず、
1月になってから寒中見舞いを出して季節のご挨拶がてら、
喪中である旨をお伝えするのがベストでしょう。

※こちらが喪中はがきを出す=相手が年賀状を出してはいけない、という意味ではありません。
喪中はがきはあくまでこちらの欠礼をお知らせするものです。
が、現代では喪中の人に年賀状は出してはダメ!というちょっと間違った慣例が染みついているので
こういった対応が良いといえるのです。

尚、喪中はがきの出し忘れに気が付いたがの12月前半の場合、
私であれば急いで準備して投函してしまいますね。

最近の喪中はがき印刷業者は最短翌日発送としてくれますし、
こちらに納品せず、そのままポスト投函してくれるところもあります。

12月2週目までに出せるかどうかが基準となると思います。

⇒喪中はがき印刷が安い、早い!おすすめ業者 TOPへ

※喪中はがきの印刷業者ではどこも寒中見舞いも受け付けています。
さすがに寒中見舞いはがきの準備までも忘れるのはまずいので、今すぐ申し込んでおいたほうがいいでしょう。

意識調査アンケート企画!

women-which2

宛名は手書きと印刷どちらがいい??
みんなはどっちで作っているんだろう・・・

郵便局で喪中はがきは売ってる?ネット注文は?

yubinkyoku

ペットの喪中はがき、作る?

retriever

最近の投稿